乾燥肌をもちもち肌に変える効果的な方法

私は生まれつきのカサカサ肌です。私が実践しているスキンケア方法はもちもち肌に変えることです。乾燥は保湿することで変えることができます。あとは洗顔をどのようにやるかが重要です。クレンジングや洗顔時に顔を強く洗ったり、熱すぎるお湯で洗ってしまうと肌の油分がなくなり水分もなくなりさらに乾燥してしまいます。クレンジングは適度なマッサージをすることは大切ですが、汚れをとるために強く洗いすぎると肌のうるおいを保つための必要な油分をとってしまいます。
なので、私は洗顔の際、ぬるま湯で優しく洗って、そして洗ってすぐに化粧水と乳液でうるおいを閉じ込めます。化粧水は肌に浸透させるようにしばらく抑えてつけています。べたつきがなくなったタイミングで乳液でさらに水分を逃がさないようにします。これだけで全然違います。毎日のケアは大切ですが、外からだけでなく食生活もケアが大切です。生活リズムが不規則であったりタバコを吸っていたりと生活がぐちゃぐちゃだとお肌は良い状態を保てません。
また、保湿にオイルを使うと乾燥を防ぐことができます。ホホバオイルやアルガンオイルがオススメで使うといつもよりもさらに保湿力をあげることができます。自分に合ったオイルを選ぶといいですね。私はホホバオイルを使用すると肌荒れを起こします。自分に合ったオイルを探すことが乾燥肌をモチモチ肌にすることが可能ですよ。
ブノワグレイスクリーム 口コミ